2017年06月25日

[虚無の歌] THE GATHERING

folder-s.jpg
Blueprints
The Gathering






The Gatheringのアルバム「Souvenirs」「Home」のアウトトラック、デモ、未発表曲など24曲をまとめたコンピレーションアルバムです(2017年)。この頃のThe Gatheringはすでにメタルではなくトリップホップに近い音になっていましたが、そんなアルバムのアウトトラックやデモなのでやはり実験的な曲が多く感じられます。Anneke van Giersbergenの歌唱よりもバックの実験的な音がメインだったり、そもそもインストだったりする曲が大半を占めます。これを聴いて、やはりAnneke van Giersbergenがバンドを離れることになるのは必然だったのだなと改めて感じました。ちなみにそのAnneke van Giersbergenは現在Vuurというメタルバンドを結成してアルバムを制作中ということで、すでに「Days Go By」という曲を公開しています。往年のゴシックメタルではありませんが、メタルに戻ってきてくれたのは非常に喜ばしいことだと思います。
Bandcampで試聴できます
Vuurの「Days Go By」のビデオはこちら
posted by sasema at 00:00| 虚無の歌 | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

[その他の音楽] CRIMFALL

The Writ of Sword
The Writ of Sword
Crimfall






フィンランドのヴァイキング/シンフォニックメタルのセカンドアルバムです(2011年)。ヴァイキングメタルらしい勇ましい民族色とシンフォニックメタルらしい壮大でわかりやすい展開が非常に上手く融合されており、1本の映画を観たような満足感が得られます。元Tacereの女性ボーカルであるHelena Haaparantaがクリーントーンで歌う歌メロがまた勇壮で、まさに感動ものです。それと対比されるデス声も獰猛そのもので迫力があります。ドラマチックな展開と洗練されたアレンジに満ちた内容でありながら、ヴァイキングメタルの野蛮さも忘れていない、完成度の高いアルバムです。
Bandcampで(2曲のみ)試聴できます
posted by sasema at 00:00| その他の音楽 | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

[その他の音楽] AMY LEE

Speak to Me-s.jpg
Speak to Me
Amy Lee






先日久しぶりにEvanessenceの「The Open Door」を聴いて、改めて良いアルバムだなと思ったので最近の動向を調べてみたら、ボーカルのAmy Leeが様々な活動をしていることを知りました。2015年にはカバー曲を集めたEP「Recover,Vol. 1」を出したり、2016年には子どもと家族のための心温まるアルバム「Dream Too Much」を出したりしています(「Dream Too Much」はAmazonのデジタルダウンロードでのみ扱っているようです)。そして2017年にはFrancesca Michielinの カバー曲「Love Exists」と映画「Voice from the Stone」のエンドテーマとして使われた「Speak to Me」をリリースしています。メタルにはもう興味がなくなってしまったのか、アコースティックやクラシカルなアレンジが目立ち、2017年後半に出るらしいEvanessenceのニューアルバムもどうやら過去の曲をオーケストラとエレクトロニカでアレンジしたものらしいです。それでもAmy Leeの個性的で魅力的な歌声は相変わらず素晴らしいので、楽しみに待ちたいと思います。
YouTubeのオフィシャルチャンネルで試聴できます
posted by sasema at 00:00| その他の音楽 | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

[虚無の歌] #ZVITROM

Luna
Luna
#Zvitrom






ウクライナのゴシックメタルバンド、Sad Alice SaidのボーカルであるAlisa ShakorとギターのPavel Lykhotvorの2人によるサイドプロジェクトです(2015年)。Sad Alice Saidのキーボーディスト、Julia Balanが癌であることが2015年にわかり、イスラエルで手術を行うために募金運動が行われていたようですが、その後の情報がなく現在の状況はよくわかりません。この音源はそんな時期に作られたようです。メタルではなく、Alisa Shakorの優しい歌声により焦点を当てた控えめな演奏となっています。心休まる慈愛に満ちた歌声は、メンバーの無事を祈っているかのように聞こえます。
YouTubeのオフィシャルチャンネルで試聴できます
posted by sasema at 00:00| 虚無の歌 | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

[その他の音楽] STITCHED UP HEART

Never Alone
Never Alone
Stitched Up Heart






アメリカの女性ボーカル・へヴィロック/メタルのセカンドアルバムです(2016年)。リフや歌メロが非常にキャッチーで、曲中の緩急もしっかり設けられているので、一聴しただけでも耳によく残ります。女性ボーカルはロックを歌うのにふさわしい若干ハスキーな声ですが、切ない歌メロを思い入れたっぷりに歌ってくれます。ヘヴィなところはしっかりヘヴィに、メロディを歌いあげるところはボーカルを前面にと、メリハリが効いているのでより明確に曲の良さが伝わってきます。
YouTubeのオフィシャルチャンネルで試聴できます
posted by sasema at 00:00| その他の音楽 | 更新情報をチェックする